News

2020/8/4

今年はどうしようかと色々想いを巡らせてきましたが、秋に札幌で個展を開く予定となりました。

溜め込んでいた制作エネルギーのスウィッチがONとなり、毎日ワクワクしながら作品作りに取り組んでいます。

今回は今までとは少し趣向の違う展示会になりそうです。

このご時世ですので変更も有り得ますが、開催の際には万全の体制で行いたいと思います。

詳細はまた後日お知らせさせて頂きます。

2020/7/22

ひと月程おやすみしていましたが、順調に藍も建ち、24日から染色再開です。

たくさんよい色を染めていきたいと思います。

染色ご依頼他、なんでもお氣軽お問い合わせください。

どうぞよろしくお願い致します。

2020/6/25

美しい地層のような藍甕の中。

数ヶ月、作業場に籠る日々。

静かに身の回りのものの染色をして過ごしてきましたが、そんな私に伴走してくれるかのように、イレギュラーに高寿命だった藍もとうとう色が尽きました。

次の藍建てまで、これから半月程、甕は空となります。

7月下旬には元氣いっぱいの新しい藍で染色開始予定です。

今年はマルシェ等のイベント出店もなく、展示販売会の予定もたてられない状況ですが、染色ご依頼のご予約は随時承っております。

郵送でのお品の受け渡しの対応も可能です。


またどうぞよろしくお願い致します。

2020/6/1

藍の種を戴いたので、何年か振りに育てることになり、畑に氣ままに撒いたその種が無事芽吹き出しました。
とても可愛いです。

元氣に育ったら生葉染めはもちろん、食すこともできるので、なにか楽しいことが出来たらいいなと考えています。


そして、前回は氣を抜いていたら霜が降りてしまい、種採りに失敗してしまったので、今回は氣を抜くまいと心に誓いました。

2020/4/22

京都の化学糊や防腐剤を一切使用せずに、調香からお線香の制作をする【山河-Sanga-】さんの軒暖簾を製作させて頂きました。

大好きな京の都に纏祝堂の暖簾がたなびく日が来るなんて、全然想像してなかった。
ましてやこんな時に。
感謝の想いでいっぱいです。

藍を纏って祝福を。
暖簾に祈りをたっぷり込めました。

今、"目に見えない存在やご先祖様の記憶へのアクセスを試みるツールとして、儀式や日常で使用されてきた"という琥珀や隕石由来の鉱物などが練り込まれた、なんだかワクワクするお線香をオーダー中。

香りは心をどこか違う場所へ誘ってくれる。
こんなときにぴったり。
届くのがとても楽しみです。

氣になる方は是非チェックを↓

HP
http://sanga-incense.com/incense/

ネットショップ
https://sanga.thebase.in

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon